静岡県での古材や古民家の鑑定、耐震診断・補強についてお気軽にご相談下さい。
  • kominka shizuoka(古民家相談室)

当法人について

当法人は、長期に渡り、古民家のインスペクション(古民家鑑定床下インスペクション伝統耐震診断)を行うことにより、古民家の保存・再生等の活動を行っています。
古民家はインスペクションの診断データから、耐震性能や耐久性の不足部分を付加することにより、その後50年~100年以上と住み継いでいく事ができます。
古民家を正しく直し、現在の暮らしに合わせて活用することで、心豊かな暮らしを実現して頂きたいと考えています。
各地の『古民家を活用した町づくり』のお手伝いも当法人の大きな柱となっています。 >> 協会概要

古民家をお持ちの方へ

古民家をお持ちの方で、再生して活用か解体かお悩みの方は、ぜひご一報下さい。
ご先祖様の歴史が刻まれたお住まいに敬意を持って扱い、更に活かす方法をご一緒に考えることをお約束いたします。
 

最新活動報告

2018/12/03 静岡例会

更新日 2018年12月3日

例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP